アジアにミーちゃん・ハーちゃん

台湾・香港・韓国・・・ジェイ・チョウにツボ!な毎日を日記に残していきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3D

大掃除・・・しなくちゃいけないのは重々解ってはいるけど~^^

まだ時間あるし~旦那さまが接待・忘年会続きでなんで・・・さぼっちゃう!?

っつーわけで(笑)



昨日、長男・次男くん連れ立って映画を見るぞぉ!と。。。

TOHOシネマズのチケット(タダ券)が2枚あるので、小学生だけチケット買えば

お安く見れちゃうわ~と、大阪・梅田まで朝一番上映に間に合うよう早起き!!



話題の3D映画「アバター」を見るべく大阪へ

朝一番だし、年末だから空いてるだろうなぁ~なんてのは甘かった^^

満席に近い混み具合・・・シート前から3列目以前しか残ってないじゃん~~~

ほんでもって、3D用メガネ(見終われば返却)代として1人300円追加料金

全然そんな事考えてなかったわさ~^^




ストーリーはありがちな感じもしなくはない・・・が(笑)

我は楽しみにしてたので、なかなか高評価でございました!

長男くんは期待せずに観たが、おもしろかった~と高評価

次男くんは期待せずのまま。。。やはり違う映画にすれば良かったと(笑)

少し長かったのよねぇ~で何故か3Dメガネで観て酔ってしまったらしい次男くん

まだまだお子ちゃまな次男くんだったのである




朝一番の映画だったにも関わらず映画を観終えたのは、お昼時

夜一緒に実家の父母と忘年会をしよう~♪と決まっていたので

実家に行く前にデパ地下を徘徊・・・

すんげぇ~人なんですけどぉ~!!帰省する方がお土産を買いに来てたり

お正月の用意の買い物だったりと、どこもかしこも人だらけ~

我もお正月用の焼き菓子やら大掃除の間に食べれちゃうスコーンなどを買って

なんばへ移動~なんばパークスで雑貨・インテリアショップを堪能♪

子ども達と本屋さんで1時間以上楽しめちゃいました




夜、映画の話を酒のつまみにしながら~祖父母・孫で楽しい忘年会!

我もそんな話の横で頷きながら美味しいお酒と食事でご満悦^^

最後の最後に~母さまから「大掃除終わったのぉ~?」と聞いてはならぬ一言が^^

ささっ~酔いも醒めちゃいましたのでこの辺でおひらきに。。。
スポンサーサイト

魅力あり

ここのところ、雑誌を片付けながらも読みふけってしまい・・・一向に片付かない^^

片付けが済めば、ジェイ映画フェアーでもするつもりだったが~

雑誌の特集で金城武が、よく掲載されていて金城武作品が観たくなった!

 

そうだ!!HDDに溜まってる中に映画「ウインターソング」を録画したままだよ^^

友からミュージカル仕立ての映画だったと聞いて、その分野が好きではない我なので

観る機会を遠ざけていた

とにかく金城武が見たい!!ので、つべこべ言わず観てみよう~♪

 

kane.jpg 

【ウインターソング】2006年日本公開

監督=ピーター・チャン

主演=金城武、ジョウ・シュン、ジャッキー・チュン、チ・ジニ

 

ミュージカルは、苦手というか食わず嫌いなとこがあります・・・が

すんなり観れました!それよか、良かった~!!

まず1番に思ったのは、主演4人の声がそれぞれ素敵だったということ

歌が抜群にお上手なジャッキー・チュン!武ちゃんも歌ってます^^

そして、10年間も愛を抱き続けた男のせつなさ・嫉妬・ある意味女々しさetcを

金城武が美しく!好演してます!

武ちゃん本人も「これほど入れ込んだラブ・ストーリーはなかった・・・」と語っております

 

作品としても~昔の「恋する惑星」や「初恋」のような~んっーーー???ではなく^^

愛した、愛してたという事を忘れずに次へと歩んで行くラストとなっていて

素敵な映画でございました♪

武ちゃんの目の表情が印象的!魅力ある憂いある目力!いやぁ~惚れ惚れっ♪

ジャッキー・チュンは独特の存在感デス~映画「インファナル~」しか見たことがなかったが

さすが香港4大俳優の一人ですな

中国4大女優の一人、ジョウ・シュンはジェイのMVにも出演してましたよね~

でも、我的に・・・あんまりこの女優さんの魅力が判らないのです

(ジェイはお気に入りで、次の映画の相手役にも希望されてますがねーーー^^)

 

ジェイ映画祭りでもしようか~なんて思ってましたが・・・

金城武映画祭りとなりそうな予感(笑)

「死神の精度」や、公開中の「K-20」も観てみたいし、「傷だらけの男たち」も

もう1回DVDで観たいし~(出来るなら昔のドラマ「ゴールデンボウル」なんぞも)

 

金城武の魅力、再発見の我なのであります~♪

 

映画「言えない秘密」

昨日、映画「言えない秘密」の初日・初回に、大阪・梅田テアトルまで

ヨレヨレ・・・^^の我達(tommyちゃんと我)、頑張っていってきやした~☆

            jeyhimitu.jpg

毎度の如く、tommyちゃんに予定立ててもらい10時30分に梅田テアトルへ

到着~前売り券を座席指定に交換。この時は、並んでる人もいないし全然混雑も

なく、あれれ~と思ったが、座席指定の残ってる席は前3列と後方の端っこだった

埋まってるよぉ~うん!埋まってる!!(嬉しい~っ☆)

例えど真ん中の席で見れなくとも、初日満員御礼~の方が嬉しいよ。

 

初回12:10~上映となっており、食事を済ませ映画館に戻ってみると賑わってる!

席に行くと満員御礼~だよ!!意外にも男性・老夫婦も見に来れてました。

 

DVDでは3回ほど予習してからの映画スクリーン、やはり映画館で見るのが正解だな

音響も格段にいいし、字幕で納得のシーンもあり、ピアノバトルはコンサートを思い出す

ほど見応えあり、美しい淡水をバックにジェイとルンメイちゃん・・・

ピアノシーンでのジェイの手に注目してしまった今回。かなり血管が浮き出るほど

力が入っていて、左手だけで弾いているとこはかなり手が攣るんじゃないか・・・と

思うほどです!手がたくましいのは、そういう事でも鍛えられてるからかな~^^

もう一つの注目は・・・・ジェイの背中!秋生パパとダンスしている時の背中に

うっとり~しちまう我なのである♪

himitu14.jpg 

意外に大きい背中・・・男らしい~♪ (ドコ見てますか~アナタ?笑)

 

言うまでも無く音楽もこの映画では重要な材料となっている。美しいメロディ♪♪

そして、ジェイとルンメイちゃんのやり取りがロマンティックです~

ジェイがすごくやさしい顔になってる。。。最後のシーンのあの顔がドキドキするほど

いい顔でしたな~何度でも観たい!観に行こう~!と思わずにはおれない映画でした。

 

ちょいと残念なとこが、最後終ってからエンドロールの「不能説的・秘密」の曲が

物足りない・・・短い・・・フルでお願いしたいですな~余韻に浸りたいのよ!

そんな感じで出てみると、2回目上映待ちの人がわんさか~居て、良かったのだ

しっかと、パンフレットを購入し~流れ的に「東方美人」にてスイーツを食べに行く

我達なのである~^^

 

 

やって来た

今日は、朝から大忙し~

長男くん次男くんの家庭訪問の日。

玄関から庭を掃除して、水撒いて~してたら、ピーピーッと鳴きながら飛んでる。

おぉぉ!今年もやって来たのね~ツバメちゃん。

パン
台所の勝手口にある換気扇カバーの上に、ツバメちゃんの巣があります。

3年目になる、この巣!卵産んで、卵から雛に孵ると、ピーピーと赤ちゃんツバメが

鳴いとります!ほんでもって、すんごいフンだらけになります・・・。

最初は、フンだらけでうるさいし・・・都会育ちの我には、全くもって理解不能。

しかし、卵産んでも何個かは、下に落ちてて何羽育つんだろう~と思い始め、

卵から赤ちゃんツバメになると、親が食べ物運んでくれるまでピーピーと鳴いてます。

巣から、ちょこんと顔を出し口開けてる姿が、可愛くて、フンされてもシャ~ナイなぁと

なりました。次男くんや、隣のオチビちゃん達も「ツバメさんが、来た~~っ」と、

喜んでおります♪

今年は、何羽?巣立ってゆくんだろ~楽しみです♪

 

 

そして、家の掃除も久々に細かくして、疲れたーっと昼寝したいところですが、

先生方が来られるので、いそいそと用事を続ける。

今年は、息子達の先生は男の先生で、お会いしてみて両方とも好印象だった。

春は、何かと学校行事が多くて、新しいクラスになると、それなりに子供達の様子も

気になるし~ホント、春って気忙しいですな。

よ~やく♪

本日、やっとこさ観る事が出来ました~

映画「王妃の紋章」

映画


         王妃2

朝から、tommyちゃんと国際会館へ~

映画館入る前に、トイレに行き~ご年配の方々が・・・そして、映画館入ると、

じぃさま・ばぁさまが多し~噂通り、ご高齢の方々が観に来られてました。

席は、真ん中の良い位置で鑑賞する事が出来たのですが、ここの席ってフラットなのよね。

少し傾斜にしてくれたら、見易いのにな。

 

字幕も画面も逃さないように、凝視して何度かコンタクトが乾いて、慌てて瞬きする我。

実は、映画観る前~そんなに期待もせず、無理に理解しようとせず、肩の力を抜いた

感じで、見始めました^^

後から後から、ジワッ~~~~と、良かったやん!!

話の流れも、意外に分かったやん!おぉぉぉーーーーーーっジンワリきちゃいました。

ジェイ迷だからとか、イーモウ作品だからとかじゃなく、只只、圧倒されました!

 

豪華絢爛な映像や、色彩美、アクションシーンに、目が行きがちですが、

実は、家族の絆や人間を信頼する事が忘れ去られている現在への深い意味が

あるんだろうな。と、母親の立場から目線で、ぐぐっと観てました。

 

 

絶対的な権力、強欲・冷酷・残虐な国王! 母親であるのに、息子の命より自分の愛に

どこまでも正直に貫いた結果、すべての愛する者を失う王妃!!

この王妃役のコン・リー、何だか圧倒される魅力とパワーを感じずにはおれませんでした。

コン・リーの目の演技~吸い込まれそうになります。映画のお題通りの、コン・リーの

映画だとさえ、思える素晴らしい演技力。豊満な胸だけじゃ、ないですな^^

正直、この2人相手に、ジェイはよく頑張りました!と、思う。

すごい存在感 ~すごい貫禄~のチョウ・ユンファとコン・リーです。

 

真面目で心優しく、心の弱さがある長男・祥王子!どの映画観ても、この祥王子役の

リウ・イェは上手い。演技力抜群。プロミスでも、印象に残った俳優さんです。

 

    王妃の紋章2

国王の期待に背かないよう成長し、母親想いのピュアな心の次男・傑王子!

待ってました♪我らがジェイ♪周りの俳優に助けられながらも、好演してます^^

最後の言葉が、耳に残りました。かなり、評価が上がったんじゃないでしょうか~

 

そして、まだあどけなさが残る無邪気な笑顔の三男・成王子!

末っ子なのに、実は誰からの愛も感じず、どす黒い屈折した心の闇がひろがってゆく

とても可愛そうな末っ子。決して、物語だけではない、世界中の若者が抱えてそうな

この心の闇。母親目線だったので、そう感じずには要られませんでした。

 

映像美は、ため息が出るくらい美しい、眩い、華やか~うっとりデス。

意外にも、音響効果も良かったなぁ~力強い感じの合唱、ダークな感じの音。

迫力感があり、目が離せない。あっという間に、エンディング~♪

ラストからエンディングの入りが、見事にマッチしていて効果抜群でした。

違った感じで、「菊花台」が聞けましたもの。~しばし、感動~

 

ラストシーン、この時点で、隣のtommyちゃん(クスンクスン・・・)泣いています。

が、場内で泣いてるのは、只一人だったような~tommyちゃん、感動してました。

我は、エンディング流れた時に、隣のオバちゃんに「この歌、さっき出てた次男ですねん」

「歌ってるの、次男王子ですねん♪」と、教えたくてウズウズしておりました(笑)

 

 

王妃の紋章1
あっちゅ~~間に、終ってしまう入浴シーン^^

何だか、ブサイクに見えてしまった・・・ざんばら髪ジェイ。ぷぷぷっ。

王妃の紋章3
このシーンは、かっこいいよぉーーーージェイ♪

惚れ直したよぉ^^ オレ様全開のジェイで、素敵~絶叫しそうになった・・・。

 

館内で、すぐにパンフレットを買っちゃいましたよぉ★koube 007

パンフレット、久々に買いましたが、価値ありです~どうぞ、お忘れなく^^

 

「王妃の紋章」、是非、何度も足を運ばれる事を、お勧め致しますデス!!

 | HOME |  »

ジェイが大好き♪

  じぇい5
  たまに、台湾明星や韓国イケメンに、フラ~ッとなりますが、ミーハーなもので♪

ラブリー時計

最近の記事

中華エンタメ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2ブログランキング

最新アルバム♪ノリノリだけど切なくもある

シャイな若きジェイが、楽しめる♪

これ!いかが?

ジェイをお探しなら~

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

おすすめサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。