アジアにミーちゃん・ハーちゃん

台湾・香港・韓国・・・ジェイ・チョウにツボ!な毎日を日記に残していきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日帰り京都①

お盆の14・15日の2DAYは、旦那さまと我の実家へ

お墓参りと実家が1階部分を改築中なので、お片づけを手伝いに~

15日は、午後から子ども達も手伝いに来てくれ役に立ってくれました

 

 

最終日16日は、久々に家族が揃ったので^^

京都へ日帰り旅でもしよう~と♪ (子供達はあまり乗り気ではなかったけど・・・)

電車(新快速)で1時間ちょっとで京都に到着しちゃいます

 

朝、起きるのがゆっくりだったので・・・京都駅に着いたのは11時過ぎ~

駅ビルの上層階に市街地を展望出来るとこがあるので、まずはそこへ

ちょうどその日、<大文字五山送り火>が行われる日だったので

夜は抽選で当たった人だけが、ここから観覧できるようになってました

 

駅ビルの10階にある、 「拉麺小路」札幌・すみれで早めの昼食を頂きました

bon+006_convert_20090818152333.jpg 

bon+008_convert_20090818152624.jpg bon+009_convert_20090818152440.jpg

↑ 我が注文した塩ラーメン           ↑ 男どもが注文した味噌ラーメン

こちらのお店、味噌ラーメンが有名だそう! とても濃いぃお味だったとか~

我の塩ラーメンは、とても美味しかったです~少し太めのちぢれ麺でスープが絡んで

量的にも満足しました^^ 

 

 

京都駅から向かった先は・・・

歴史好きな男どもを満足させる為、世界遺産をこの目でというテーマにし、

まずは、市バスで「下鴨神社」へGO!

バス1日券=500円を購入すると、3回乗ったら元が取れます^^(1回=220円)

下鴨神社は、京都で最も古い神社のひとつで神社の周りを包むように

糺(ただす)の森が広がっていて、森林浴をしながら散策するのにはいいかも~

bon+011_convert_20090818160319.jpg bon+012_convert_20090818160512.jpg bon+015_convert_20090818160653.jpg

とても鮮やかな朱色の門~

下鴨神社には、厄除けに訪れる人も多いとか~

神社の奥の方に、こんな涼を楽しむ場所がありました♪

bon+018_convert_20090818160855.jpg bon+016_convert_20090818160748.jpg

池の真ん中に縁台が置かれいて、そこに腰掛けて足を水の中に入れて涼をとって

休む場所があります^^ 入る前には想像出来ないほどの冷たさ!!

ずっと足をつけてると痛い(笑)ほどなんです・・・でも、気持ちいい~♪♪

すっかりと涼をとれることが出来、足の疲労も和らいだ感じ

 

次に移動する為、バス停に向かう途中にガイド本に掲載されてた有名甘味処が~

もちろん!!お土産に購入しちゃいました^^

お土産編で紹介したいと思います♪

この後の世界遺産は、日帰り京都②へ続く~

 

スポンサーサイト

コメント

No title

お盆休み、リフレッシュできましたか~?!
子供ら歴男だから古都の旅は楽しかろう。
神社の「朱色」が目に印象的。悪いものほんとトンでいきそうだわ。

tommyちゃん♪

歴男たちは、それなりに楽しめた模様!
お土産グッズは・・・兄=兼続の影響で愛ストラップ(笑)弟=まりもっこりストラップ~

我は食事だけが楽しみだったが・・・お豆腐専門店に行きたいと希望したが、子供達が足りんちゅ~事で却下され無念!!

ほっこりまったり旅に行きましょねぇ~次の京都は♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://michanhachan.blog88.fc2.com/tb.php/379-190dcda6

 | HOME | 

ジェイが大好き♪

  じぇい5
  たまに、台湾明星や韓国イケメンに、フラ~ッとなりますが、ミーハーなもので♪

ラブリー時計

最近の記事

中華エンタメ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも一覧

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2ブログランキング

最新アルバム♪ノリノリだけど切なくもある

シャイな若きジェイが、楽しめる♪

これ!いかが?

ジェイをお探しなら~

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

おすすめサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。